愛知県連合

結党3年目に向けて ~まっとうな政冶を更に前進させるために~

 咋年は、統一地方選挙、参議院選挙と重要な選挙が実施されました。
 4月の統一地方選挙では、現職に加えて新しい議員も多く当選させて頂き、それぞれの地域で有権者の皆さんの声にしっかりと応えていけるよう取り組みを続けています。
 また、7月の参議院選挙は、愛知県選挙区の定数が増員されて4名となったことなどから全国屈指の激戦区となり、激しい選挙戦がおこなわれた結果、貴重な参議院議員の議席を与えて頂きました。
衆議院議員任期も3年目を迎えた本年は、いつ解散総選挙がおこなわれても不思議ではない状況となっています。
 2020年は、結党3年目のステージヘ突入となります。立憲民主党愛知県連合は、「まっとうな政治」を更に前進させるため、草の根ネットワークを広げると共に、党の「政策理念」と「目指す社会像」を県民の皆さんにわかりやすく訴えながら、野党第一党としての責任をしっかりと果たして参ります 。

立憲民主党愛知県連合 代表近藤 昭一こんどう しょういち

お知らせ